COT for HR_人事労務システムのリプレイス

大手IT企業

HRDXIT

課題

人事労務業務をアウトソースしているが、アウトソースメリットがあまりなく、改善したい

取り組み

人事労務の現業務を可視化、システム選定、システム導入サポート、社内ポータルの策定

人事労務業務におけるアウトソース内容をメンバーへヒアリングし課題を抽出。合わせて人事労務業務を業務タイトル・詳細・工数などの観点から可視化し、ファクトの把握を実施。その後、各種システム(人事管理・勤怠管理・給与計算・ワークフロー)およびアウトソース先を国内100以上のサービスから選定。

成果

人事労務業務の明確化、人事労務業務の効率化、システム選定、社内ポータルの策定

人事労務業務を明確化することにより、どこにボトルネックがあるか判明した。それを踏まえ不要な業務を減らした。また、人事労務業務の中で、社員からの問い合わせ件数が多いことが判明し、分析・結果、判断するものがない為都度人事労務担当へ連絡していた。その為、人事部専用のポータルサイトを作成し、閲覧→問い合わせを一本化した。 また、システム要件を定義し選定要項を整理した。