人材派遣アプリ

人材紹介企業

ITグローバル

課題

グローバル人材やブルーワーカー向けの派遣事業を、より拡大するためにアプリ化を検討

取り組み

アプリを主軸に置いた、サービス拡大の長期的ロードマップを共同で作成

当初から希望機能はあったが、プライオリティが混在しており、開発手法やエンハンスの進め方のイメージがついていなかった。そのため、初めに要件定義期間を設け、競合調査から必要な機能の絞り込みを行いながら適切な開発ロードマップを作成することを提案。

成果

各フェーズに沿った機能を実装した段階リリースを行い、効率化とユーザーニーズを組み入れたアプリに

初期・中期・後期で必要な機能を洗い出し、開発フェーズを3段階に分類。初期は軽く機動力の高いアプリ開発とし、ユーザー獲得やニーズのキャッチアップに注力し、中期以降ではニーズから機能への反映やUIの調整を実施。順調にユーザー数も獲得できている。 また、グローバル人材事業の知見を活かし、実際の利用者へのインタビューや利用者獲得を行うことで、企業内シナジーも発揮。